脱毛と除毛の違い!脱毛器の表記にも注意しよう

編集長 高橋
脱毛と除毛の違いって曖昧で知らない人も多いんですよ。
のん
確かに脱毛も除毛も似たような言葉で、使い分けが難しそうですね…。

脱毛とは

脱毛とは、ムダ毛を毛根から取り去る処理方法です。脱毛には毛抜き、ワックス、光脱毛(家庭用脱毛器、脱毛サロン、クリニック)、針脱毛などが含まれます。

毛根から抜き去るので、除毛よりもムダ毛が生えてくるまでの時間が長く、ムダ毛がない時間を長く保てる方法と言えます。ただ毛根からムダ毛を強引に抜くので毛穴が傷つき肌トラブルの原因になったり毛穴が目立ち生えてくるムダ毛が太くなることもあります。

家庭用脱毛器や脱毛サロン、クリニックなどで行われる光(フラッシュ・レーザー)脱毛は、ムダ毛を毛根から抜き去る処理方法ではありませんが、これから生えてくるムダ毛のケアができ、毛根にダメージを与えてムダ毛の処理をするため「脱毛」に分類されます。

「脱毛=永久脱毛なのでは?」と思う人もいるといるかもしれませんが、上記の中で永久脱毛と呼ばれるのは医療脱毛(針脱毛・レーザー脱毛)のみです。なので必ずしも脱毛が永久脱毛というわけではありません。脱毛=毛根からムダ毛を処理することなので、毛抜きやブラジリアンワックスなどムダ毛を取り除くだけの処理も脱毛に含まれます。

脱毛の種類とメリット・デメリットを解説

2017年12月8日

除毛とは

除毛とは、肌の表面に出たムダ毛のみを取り去る方法です。除毛にはカミソリ、電動シェーバー、除毛(脱毛)クリームなどが含まれます。

肌の表面から見えている部分のみの処理になるので、処理から2~3日ですぐにムダ毛が目立つようになり、脱毛より頻繁に処理が必要になります。手軽にできて毛穴を傷つける心配もありませんが、カミソリは肌を削ってしまいますし、脱毛クリームは肌荒れのリスクがあるので、肌トラブルの原因になることもしばしば。

除毛クリームは、脱毛クリーム・脱毛剤と呼ばれることもあるため紛らわしいかもしれませんが、どの商品名でも「ムダ毛を溶かして肌から見える部分を処理する」ことに変わりはないので、脱毛ではなく除毛になります。

脱毛と除毛の違いまとめ

脱毛 → ムダ毛を毛根から取り去る
(例・毛抜き、ワックス、家庭用脱毛器等)

除毛 → 肌から出たムダ毛を取り去る
(例・脱毛クリーム、シェーバー等)

脱毛器の表記に注意しよう

のん
私はてっきり、脱毛=永久脱毛や光脱毛で、除毛=毛抜きやカミソリだと思っていました。
編集長 高橋
そう思っている人は結構多いみたいですね。

このように脱毛と書いてあれば「ムダ毛が生えなくなる!永久脱毛ができる!」と早とちりしてしまうと、商品を購入してから後悔するかもしれないので注意しましょう。

たとえば「脱毛器」と表記してあっても光脱毛器ではなく「電動毛抜き器」の可能性もあります。実際、ソイエの脱毛器は光脱毛器ではなく毛を抜く機器です。こちらも便利ですが光脱毛器ではないので、ムダ毛を生えにくくしたり目立たなくすることができません。

のん
私は知らなかったらうっかり光脱毛器だと思い込んでしまうかもしれないです…!
編集長 高橋
毛を抜くタイプの脱毛器は価格も安いので魅力的ですが、これから生えてくるムダ毛ケアはできないので、それを理解した上で購入しましょう。

自宅で可能なムダ毛処理&脱毛方法の一覧

2018年1月10日

パナソニック ソイエES-ED97商品詳細

2017年8月25日

【2019年最新】おすすめの家庭用脱毛器ランキングTOP10!メリットデメリットもそれぞれ解説

2017年8月23日

2019年の家庭用脱毛器ランキング

どの脱毛器を購入するか悩んでいるあなたへ。定番脱毛器「ケノン」から、コアな脱毛器まで詳しく紹介しています。

ABOUTこの記事をかいた人

ケノンユーザーズ編集長 高橋

DVD鑑賞、料理が趣味の20代、ケノンユーザーズ編集長の高橋です。この10年間、脱毛のために脱毛サロン、医療脱毛に通いつつ、家庭用脱毛器のケノンも開始。私が経験したケノンの効果やユーザーの本音を知りたいと思い、ケノンユーザーズを開設しました。